加古川市 例規。 兵庫県法規集(兵庫県)

神戸市:神戸市例規

加古川市 例規

加古川市のランキング成績 大卒職員初任給 (1,704地域中):119位 (41地域中):11位 短大職員卒初任給 (1,669地域中):135位 (41地域中):13位 高卒職員初任給 (1,692地域中):140位 (41地域中):15位 首長給料 (1,750地域中):47位 (41地域中): 2位 議員報酬 (1,750地域中):146位 (41地域中):8位 議員定数 (1,665地域中):173位 (41地域中):5位 ごみのリサイクル率 (1,760地域中):1,452位 (41地域中):39位 住民1人あたりの借金 (1,786地域中):1,481位 (41地域中):37位 職員平均給与月額 (1,762地域中):120位 (42地域中):12位 平均年齢 (1,956地域中):1,660位 (50地域中):44位 65才以上割合 (1,956地域中):1,638位 (50地域中):44位 男性平均寿命 (1,944地域中):567位 (49地域中):13位 女性平均寿命 (1,944地域中):1,646位 (49地域中):43位 犯罪発生率 (1,946地域中):135位 (50地域中):5位 交通事故発生率 (1,946地域中):187位 (50地域中):5位 財政力指数 (1,765地域中):207位 (41地域中):5位 完全失業率 (1,958地域中):864位 (50地域中):26位 住宅地標準価格 (1,782地域中):250位 (50地域中):17位 首長給料例規 (1,654地域中):117位 (41地域中):5位 議員報酬例規 (1,667地域中):155位 (41地域中):9位 中国人比率 (1,866地域中):1,272位 (50地域中):37位 韓国人・朝鮮人比率 (1,799地域中):220位 (49地域中):22位 ブラジル人比率 (1,283地域中):500位 (46地域中):18位 外国人比率 (1,946地域中):767位 (50地域中):27位 人口密度 (1,956地域中):367位 (50地域中):18位 人口総数 (1,958地域中):157位 (50地域中):6位 総面積 (1,765地域中):847位 (41地域中):23位 人口・世帯 人口総数 266,937 人 2010年 15才未満人口 39,271 人 2010年 15~64才人口 172,184 人 2010年 65才以上人口 55,078 人 2010年 外国人人口 2,123 人 2010年 人口集中地区人口 209,348 人 2010年 出生数 2,263 人 2014年 死亡数 2,359 人 2014年 転入者数 7,041 人 2014年 転出者数 7,843 人 2014年 昼間人口 235,670 人 2010年 世帯数 99,645 世帯 2010年 一般世帯数 99,530 世帯 2010年 核家族世帯数 68,158 世帯 2010年 単独世帯数 22,429 世帯 2010年 65才以上の世帯員のいる核家族世帯数 21,370 世帯 2010年 高齢夫婦世帯数 11,786 世帯 2010年 高齢単身世帯数 8,185 世帯 2010年 婚姻件数 1,332 組 2014年 離婚件数 460 組 2014年 自然環境 総面積 北方地域及び竹島を除く 138. 48 km 2 2014年 可住地面積 105. 88 km 2 2014年 経済基盤 課税対象所得 362,006 百万円 2014年 納税義務者数(所得割) 115,400 人 2014年 事業所数 9,555 事業所 2009年 第2次産業事業所数 1,610 事業所 2009年 第3次産業事業所数 7,923 事業所 2009年 従業者数 98,440 人 2009年 第2次産業従業者数 25,409 人 2009年 第3次産業従業者数 72,782 人 2009年 耕地面積 25 km 2 2014年 製造品出荷額等 872,257 百万円 2013年 製造業従業者数 16,524 人 2013年 商業年間商品販売額 426,367 百万円 2011年 商業事業所数 1,569 事業所 2011年 商業従業者数 12,685 人 2011年 住宅地標準価格(平均価格) 80,200 円/m 2 2009年 商業地標準価格(平均価格) 98,500 円/m 2 2009年 行政基盤 財政力指数 市町村財政 0. 5 % 2013年 実質公債費比率 市町村財政 6. 7 % 2013年 歳入決算総額 市町村財政 78,014 百万円 2013年 歳出決算総額 市町村財政 77,499 百万円 2013年 地方税 市町村財政 38,967 百万円 2013年 教育 幼稚園数 23 園 2014年 幼稚園在園者数 2,280 人 2014年 小学校数 28 校 2014年 小学校教員数 831 人 2014年 小学校児童数 14,973 人 2014年 中学校数 12 校 2014年 中学校教員数 476 人 2014年 中学校生徒数 8,075 人 2014年 高等学校数 6 校 2014年 高等学校生徒数 5,397 人 2014年 労働 労働力人口 127,089 人 2010年 就業者数 118,972 人 2010年 完全失業者数 8,117 人 2010年 第1次産業就業者数 1,027 人 2010年 第2次産業就業者数 38,146 人 2010年 第3次産業就業者数 75,226 人 2010年 雇用者数 101,344 人 2010年 役員数 4,409 人 2010年 雇人のある業主数 2,392 人 2010年 雇人のない業主数 5,881 人 2010年 家族従業者数 2,459 人 2010年 自市区町村で従業している就業者数 57,805 人 2010年 他市区町村への通勤者数 57,432 人 2010年 従業地による就業者数 93,082 人 2010年 他市区町村からの通勤者数 31,542 人 2010年 文化・スポーツ 公民館数 11 館 2011年 図書館数 4 館 2011年 居住 居住世帯あり住宅数 102,430 住宅 2013年 持ち家数 75,490 住宅 2013年 借家数 22,530 住宅 2013年 非水洗化人口 19,083 人 2013年 ごみ計画収集人口 271,689 人 2013年 ごみ総排出量 97,626 t 2013年 ごみのリサイクル率 12. 3 % 2013年 小売店数 1,645 事業所 2011年 飲食店数 1,158 事業所 2011年 大型小売店数 41 事業所 2011年 百貨店,総合スーパー数 3 事業所 2011年 道路実延長 1,231. 9 km 2013年 道路実延長 主要道路 168. 7 km 2013年 道路実延長 市町村道 1,063. 2 km 2013年 舗装道路実延長 主要道路 166. 9 km 2013年 郵便局数 32 局 2014年 都市公園数 337 箇所 2013年 健康・医療 男性平均寿命 79. 9 才 2010年 女性平均寿命 85. 7 才 2010年 一般病院数 13 施設 2013年 一般診療所数 171 施設 2013年 歯科診療所数 118 施設 2013年 医師数 513 人 2012年 歯科医師数 159 人 2012年 薬剤師数 526 人 2012年 福祉・社会保障 身体障害者更生援護施設数 0 所 2010年 児童福祉施設数(助産施設・児童遊園を除く) 36 所 2013年 保育所数 31 所 2013年 保育所入所待機児童数 46 人 2014年 保育所在所児数 4,209 人 2013年 国民健康保険被保険者数 67,820 人 2013年 安全 建物火災出火件数 46 件 2013年 交通事故発生件数 2,188 件 2009年 刑法犯認知件数 5,116 件 2009年 総人口 人口総数 266,937 人 2010年 人口総数(組替) 267,100 人 2005年 2005年~2010年の人口増減数 -163 人 2010年 2005年~2010年の人口増減率 -0. 061 % 2010年 面積 138. 51 km 2 2010年 人口密度 1,927. 2 人/km 2 2010年 外国人 外国人人口 2,123 人 2010年 韓国人・朝鮮人 1,006 人 2010年 中国人 387 人 2010年 フィリピン人 187 人 2010年 タイ人 10 人 2010年 インドネシア人 29 人 2010年 ベトナム人 89 人 2010年 イギリス人 3 人 2010年 アメリカ人 34 人 2010年 ブラジル人 112 人 2010年 ペルー人 47 人 2010年 その他 219 人 2010年 年齢割合 15才未満 39,271 人 2010年 15~64才 172,184 人 2010年 65才以上 55,078 人 2010年 100才以上 70 人 2010年 平均年齢 43. 42 才 2010年 男性平均年齢 42. 24 才 2010年 女性平均年齢 44. 56 才 2010年 年齢中位数 43. 12 才 2010年 15才未満割合 14. 73 % 2010年 15~64才割合 64. 60 % 2010年 65才以上割合 20. 66 % 2010年 75才以上割合 8. 61 % 2010年 85才以上割合 2. 13 % 2010年 概況 住民基本台帳登載人口 270,589 人 2014年度 標準財政規模 48,713,684 千円 2014年度 財政力指数 0. 9 % 2014年度 歳入項目ピックアップ 地方税 38,993,643 千円 2014年度 地方債 6,516,830 千円 2014年度 歳出項目ピックアップ 議会費 544,681 千円 2014年度 民生費 29,667,331 千円 2014年度 社会福祉費 7,922,908 千円 2014年度 老人福祉費 5,543,707 千円 2014年度 児童福祉費 12,632,077 千円 2014年度 生活保護費 3,560,169 千円 2014年度 議員報酬手当 311,485 千円 2014年度 市町村長等特別職の給与 57,529 千円 2014年度 一般行政職員 一般行政職員数 955 人 2013年度 一般管理職員数 564 人 2013年度 福祉関係職員数 391 人 2013年度 職員平均年齢 42. 7 才 2013年度 職員平均給料月額 339,340 円 2013年度 職員諸手当月額 88,603 円 2013年度 職員平均給与月額 427,943 円 2013年度 採用と退職 職員採用者数 69 人 2013年 職員退職者数 76 人 2013年 大卒職員初任給 178,800 円/月 2013年 短大職員卒初任給 158,700 円/月 2013年 高卒職員初任給 144,500 円/月 2013年 専門職員 教育職員数 232 人 2013年度 消防職員数 317 人 2013年度 特別職平均給与 首長給料 1,130,000 円/月 2013年 副首長給料 950,000 円/月 2013年 教育長給料 800,000 円/月 2013年 議員平均報酬 議長報酬 700,000 円/月 2013年 副議長報酬 630,000 円/月 2013年 議員報酬 580,000 円/月 2013年.

次の

条例と規則・自治体Web例規集へのリンク集

加古川市 例規

市部 [ ] 市 市章 由来 制定日 備考 神戸の旧かな遣いである「カウベ」のカの字を図案化したもの 作成前のに公募で募集したが、適当な作品がなかったので採用されなかった 「姫」を図案化したもの 市旗は別デザインである 工都の「工」と尼崎の「ア」「マ」を図案化したもので丸印を付けたもの 2代目の市章である 「明」を図案化したもの 明石町制時のに制定し、市制施行後に継承される 「ヤ」を三つで組み合わせで「西」を囲んで表している 西宮町制時のに制定され、市制施行後に継承される 別デザインである市旗のデザインで代用されることもある の紋章を表している 洲本町制時のに制定され、市制施行後に継承される 色は水色が指定されている 山・海・四・円平・旭を表したもの 精道村章として制定されたものを継承している の合印紋章を表している 市旗は別デザインである 2代目の市章である 「ア」の字を相対的に組み合わせたもの 市旗は別デザインである 「と」の字を基にしたもの 2代目の市章である 色は水色が指定されている 「川」を中心に配置したもの 「赤」を角型に図案化したもの 「シ」を二つ使って図案化したもの に制定し 、に再制定制定されている市章を使用 「タカラ」を象ったもの 「木」または「キ」を三つ組み合わせて図案化したもの 市旗は別デザインである にの職員が章として制定され、市制施行後に継承される 「高」を円形に簡略化したもの 「川西」を図案化したもの 「小」を図案化し、「の」で囲ったもの 「サ」を図案化したもの 三田町章として制定され、市制施行後に継承される 「力」を二つ組み合わせて円形に図案化したもの 笹の葉を二枚合わせ、「S」を表している 色は緑色が指定されている 2019年5月1日の市名改称でも市章は引き継がれている 養父市のイニシャルの「Y」、三角形は氷ノ山を表している 色は青色・白色・緑色が指定されている 「丹」を力強く図案化したもの 色は緑色が指定されている 「A」と輪を表したもの 色は青色・緑色が指定されている 「ア」を基に、山とを基にしている 色は赤色・橙色・緑色が指定されている 「A」をの形に意匠化したもの 色は青色が指定されている 「宍」を図案化したもの 色は橙色・緑色が指定されている 「T」を図案化したもの 色は赤色・青色・緑色が指定されている 「K」を、・・の3町の合併を配して図案化したもの 町村部 [ ] 郡 町村 町村章 由来 制定日 備考 「イナ川」を図案化したもの 「多」を基にし、図案化したもの 色は緑色・黄緑色・赤色が指定されている 「い」を・で表わし、また中央部を「の」を意味し、図案化したもの 「ハリマ」を図案化し、下側の空洞は港を意味したもの 「市」はを表し、「川」は丸く大和を象徴し、図案化したもの 二つの「ク」を合わせて図案化したもの 「カ」を基にして、図案化したもの 色は青色と緑色が指定されている 二つの「太」を図案化し、の「和」の精神を象徴しているもの 「上」2つの組み合わせ に公表されたものを同年に制定される 「さ」を図案化したもの 2代目の町章である 「カ」を曲げ、「ミ」を三本の線にして図案化したもの 色は薄い青色・青色・緑色が指定されている 「し」を図案化しと山とを意匠化したもの 廃止された市町村章 [ ] 20世紀 [ ] 市郡 町村 市町村章 由来 制定日 廃止日 備考 を表している 武庫郡 御影町 「御影」を図案化したもの 初代の町章である 尼崎市 「工」・「アマ」を図案化したもの デザインが変更された 初代の市章である 武庫郡 「大庄」を図案化したもの 伊丹市 の紋章を表している 、町村制施行前の伊丹町章として制定され、 町村制施行、市制施行後に継承された 初代の市章である 「しカ」を図案化したもの 飾磨町章として制定され、市制施行後に継承された 「網干」を図案化したもの 武庫郡 御影の松を表したもの 2代目の町章である 「五百」を図案化したもの 不明 不明 1950年 武庫郡 「本山」を図案化したもの 不明 1950年 「本庄」を図案化したもの 不明 「八多」・「八多邑」を図案化したもの に決定したものを同年に制定された 二つの「シ」を交差し、「ニシ」を表章させたもの 「イ」を九つ合わせているのを表したもの 初代の町章である 加古郡 「高」を表したもの 不明 不明 不明 不明 「上久下」を図案化したもの 1955年 現在はの校章に使用されている 資料が現存しない 不明 不明 資料が現存しない 資料が現存しない 「タ」を図案化しなど吉祥とされた生物の出現を意味するを図案化したもの 多紀村章として制定され、町制施行後に継承された 「シロ」を円形(和)にし、それを翼の形に図案化したもの 城東村章(制定日不明 )として制定され、町制施行後に継承された 外円は「和」を表し、「し」を組み合わせて図案化したもの 前後 以前には制定されていた 多紀郡 「ささやま」を図案化し、「ささ山」で形どっている 旧・篠山町制時に制定され、新町制施行後に継承された 「丹」を図案化したもの 全体を「西」で表し、三つの輪を象徴してるもの に再制定される 「今田」を図案化し、中央の三角形はを表したもの (月日は不明) 色は「今田」の部分は金色・三角形の部分は緑色が指定されている 今田村章として制定され、町制施行後に継承された 21世紀 [ ] 市郡 町村 市町村章 由来 制定日 廃止日 備考 「やぶ」を図案化したもの 「八」・「カ()」を円形にして図案化したもの 「大」を図案化したもの 「せ」を極めて近代的感覚で図案化したもの 「かい」を図案化したもの 2004年 「ヒ上」を纏めたもの 「か」を基にし、円形と翼側に纏めたもの 「山南」を図案化したもの 「市」を図案化したもの 「ア」を表しているもの 「三」と大同団結(輪)を表したもの 「西」を図案化したもの 三つの波を表している 「み」を図案化したもの 緑村章として制定され、町制施行後に継承された 「W」を図案化したもの 2005年 中央の三角形は「山」を表し、左半分は「と」・右半分は「う」を図案化したもの 「ア」を意匠化したもの 「生」を図案化したもの 「ツナ」を図案化したもの 「ア」を組み合わせて図案化し、に臨む海辺の町を表したもの 「北」・「H」がそれぞれ通じたもの の鳥居を図案化したもの 色は青色が指定されている 「ヒ」を図案化したもの 「山」を丸く表したもの 「一宮」を図案化したもの 「波賀」を図案化したもの 千種の「千」を表わし、下部の円形と、上部の翼を象徴したもの 豊岡市 「T」と主の紋章を組み合わせて図案化したもの に豊岡町章として制定され、市制施行後に初代の市章として継承された 「キ」を図案化したもの 2代目の町章である 過去に「鷹野」と呼ばれたことから「T」を鷹の形にして「鷹ノ」と図案化したもの 「ひ」を図案化したもの 「い」を図案化したもの 「た」を図案化したもの 城崎郡 「カ」を図案化したもの 「ムラ」を組み合わせて図案化したもの 「み」を躍動的に図案化したもの 「ハマ」を意匠化したもの 2005年 オンの「オ」の字を中央に表し、「ン」で表すように図案化したもの 「クロ」を組み合わせて図案化したもの に決定した 以前は「立野」と呼ばれていたことから「立」をとり、主の紋章である輪違いを組み合わせ、図案化したもの に章として制定され、市制施行後に継承された 「イボ川」を組み合わせて図案化したもの 「ツ」を図案化したものを、三つ組み合わせせて「ミツ」を現しているもの 制定前から使用されている 「シン宮」を図案化したもの 佐用町 「さ」を図案化したもの に公表され、本年に制定された 初代の町章である (著作権存続) 「こ」を円形に図案化し、中央の空白は「月」を表したもの (著作権存続) 「な」を図案化したもの を図案化したもの 新制三日月町制時に継承された 「よ」を図案化したもの 2005年 色は緑色が指定されている 「カ」を変形したもの 2005年 円の中に「中」を図案化したもの 「八」は・を表し、翼を大きく開いているのを象徴したもの 「神」を「カ」を改め、それを円く表したもの 2005年 「大」を図案化したもの 津名郡 「五」を図案化し、全体的に丸みを持ったもの の紋章である三蓋菱を組み替え、合わせて「Y」を図案化したもの 2006年 「タ」を図案化し、変形したもの 「と」を図案化し、円形は平和とを表したもの 「ユメ」を円形に図案化したもの 2006年 「I」で表し、魚が波を蹴って天に向かう姿を表したもの 宍粟郡 全体は「安」を図案化し、「女」の周りに三つの「ト」を表したもの 神崎郡 「こう」を組み合わせて図案化したもの に条例化される 参考文献 [ ] 書籍 [ ]• 『図典 日本の市町村章』小学館辞典編集部、、2007年1月10日、初版第1刷。 近藤春夫『都市の紋章 : 一名・自治体の徽章』行水社、1915年。 中川幸也『シリーズ人間とシンボル第2号「都市の旗と紋章」』中川ケミカル、1987年10月11日。 丹羽基二『日本の市章 (西日本)』保育社、1984年5月5日。 望月政治『都章道章府章県章市章のすべて』日本出版貿易株式会社、1973年7月7日。 NHK情報ネットワーク『NHKふるさとデータブック6 [近畿]』日本放送協会、1992年5月1日。 国際図書『事典 シンボルと公式制度』国民文化協会、1968年。 自治体冊子 [ ] 神戸市・阪神地区関連 [ ]• 八多村『八多村史誌』八多村誌編纂委員会、2008年10月1日。 玉木敬太郎『御影町誌』御影町役場、1936年。 魚崎町『魚崎町誌』神戸市役所、1957年。 住吉村『住吉村誌』住吉村役場、1946年。 本山村『本山村誌』神戸市役所、1953年。 武庫郡教育界『武庫郡誌』武庫郡役所、1921年。 大庄村教育調査会『大庄村誌』兵庫県武庫郡大庄村教育調査会、1942年6月。 播磨地区関連 [ ]• 飾磨市『飾磨市誌』飾磨市役所、1920年10月18日。 加古川市『加古川市誌 第1巻』加古川市役所、1953年6月15日。 高砂市『高砂町史誌』高砂市役所、1980年4月1日。 第一法規出版株式会社『夢前町例規集』夢前町役場総務課、1968年1月1日。 第一法規出版株式会社『御津町例規集』御津町役場総務課、1991年4月1日。 第一法規出版株式会社『香寺町例規集』香寺町役場総務課、1972年6月5日。 志方町『志方町勢要覧 1966』志方町役場総務課、1966年10月1日。 ぎょうせい『神崎町例規集』神崎町役場総務課、2003年6月20日。 第一法規出版株式会社『大河内町例規集』大河内町役場総務課、1970年3月25日。 東京法令出版株式会社『家島町例規集』家島町役場総務課、1965年6月30日。 ぎょうせい『東条町例規集』東条町役場総務課、2005年9月1日。 第一法規出版株式会社『滝野町例規集』滝野町役場総務課、2002年8月10日。 『「広報みき」縮刷版(1)』三木市総務課、1975年4月20日、初版第1刷。 北条町役場『北条町勢要覧 1936』兵庫県加西郡北条町、1936年8月。 西脇町役場『北条町勢要覧 1938』兵庫県多可郡西脇町、1938年7月20日。 丹波地区関連 [ ]• 篠山市『篠山市例規集』兵庫県篠山市。 篠山町『』兵庫県多紀郡篠山町、1936年。 ぎょうせい『篠山町例規集』兵庫県多紀郡篠山町、1936年。 多紀町役場総務課『多紀町勢要覧』兵庫県多紀郡多紀町、1972年。 城東町役場総務課『城東町勢要覧』兵庫県多紀郡城東町、1965年12月。 西紀町『ニシキの姿』兵庫県多紀郡西紀町、1964年10月。 丹南町『丹南町史 下巻』兵庫県多紀郡丹南町編纂委員会、1994年。 市島町『市島町誌』市島町誌編纂委員会、1977年5月1日。 柏原町『柏原 のびゆくまち - 30年の歩み』柏原町誌編纂委員会、1985年10月10日。 今田町『今田町史』今田町誌編纂委員会、1955年11月30日。 青垣町『青垣町閉町記念誌 50年の歩み p9』青垣町役場総務課、2004年10月20日。 上久下部落総代会『上久下村誌』兵庫県氷上郡上久下村誌編集委員会、1974年11月。 但馬地区関連 [ ]• 第一法規出版株式会社『関宮町例規集』関宮町役場総務課、1971年4月30日。 ぎょうせい『大屋町例規集』大屋町役場総務課、2003年12月28日。 帝国地方行政学会『養父町例規集』養父町役場総務課、1973年5月30日。 東京法令出版株式会社『城崎町例規集』城崎町役場総務課、1986年2月1日。 八鹿町文化協会『八鹿町文化協会設立十周年記念誌 やをかの里』近本貞夫、1981年3月22日。 第一法規出版株式会社『香美町例規集』香美町役場総務課、2008年11月10日。 淡路地区関連 [ ]• 津名町役場 町長公室 広報係『明日への潮流 津名町50周年記念誌』兵庫県津名郡津名町、2005年3月。 三原町『三原町勢要覧 1991』三原町誌編纂委員会、1991年。 第一法規出版株式会社『一宮町例規集(津名郡)』一宮町役場総務課、1972年2月10日。 第一法規出版株式会社『緑町例規集』緑町役場総務課、1960年8月25日。 第一法規出版株式会社『津名町例規集』津名町役場総務課、1976年10月25日。 第一法規出版株式会社『北淡町例規集』北淡町役場総務課、1959年11月10日。 江井町役場広報課『江井町勢要覧 1954』兵庫県津名郡江井町、1954年11月20日。 郡家町役場『郡家町勢要覧 解町記念誌』兵庫県津名郡郡家町、1955年3月。 脚注 [ ] []• 2006年5月18日. 2011年12月30日閲覧。 事典 シンボルと公式制度 p214• 2011年12月30日閲覧。 2011年12月30日閲覧。 姫路市例規集. 2012年5月17日閲覧。 2011年12月30日閲覧。 2012年5月7日時点の [ ]よりアーカイブ。 2011年12月30日閲覧。 都市の紋章:一名・自治体の徽章 p14• NHKふるさとデータブック p345• 2008年12月4日. 2011年12月30日閲覧。 西宮市例規集. 2012年5月17日閲覧。 都市の紋章:一名・自治体の徽章 p15• 西宮市例規集. 2012年5月17日閲覧。 2006年2月11日. 2011年12月30日閲覧。 洲本市・五色町合併協議会. 2 2005年2月5日. 2011年12月30日閲覧。 都市の紋章:一名・自治体の徽章 p16• NHKふるさとデータブック p51• 2011年11月15日. 2011年12月30日閲覧。 2011年12月31日閲覧。 伊丹市例規集. 2012年12月19日時点の [ ]よりアーカイブ。 2012年5月17日閲覧。 伊丹市例規集. 2012年12月19日時点の [ ]よりアーカイブ。 2012年5月17日閲覧。 2012年5月7日時点の [ ]よりアーカイブ。 2011年12月31日閲覧。 2011年12月31日閲覧。 豊岡市 2005年7月10日. 2011年12月31日閲覧。 2010年4月23日. 2011年12月31日閲覧。 2011年12月31日閲覧。 2011年12月31日閲覧。 NHKふるさとデータブック p371• 2011年12月31日閲覧。 1954年4月10日. 2011年12月31日閲覧。 2011年12月31日閲覧。 1954年7月1日. 2011年12月31日閲覧。 p321• NHKふるさとデータブック p375• 都章道章府章県章市章のすべて p425• 2011年4月5日. 2011年12月31日閲覧。 1962年4月10日. 2011年12月31日閲覧。 2005年11月1日. 2011年12月31日閲覧。 1956年4月1日. 2011年12月31日閲覧。 2011年5月13日. 2011年12月31日閲覧。 2011年8月26日. 2011年12月31日閲覧。 1964年7月2日. 2011年12月31日閲覧。 2011年12月31日閲覧。 福崎町 1957年7月10日. 2011年12月31日閲覧。 2008年3月25日. 2011年12月31日閲覧。 2005年11月7日. 2011年12月31日閲覧。 2011年12月31日閲覧。 2010年3月31日. 2011年12月31日閲覧。 2006年3月31日. 2011年12月31日閲覧。 2011年12月31日閲覧。 2010年3月4日. 2011年12月31日閲覧。 新温泉町 2005年10月1日. 2011年12月31日閲覧。 の呼び出しエラー:引数 title は必須です。 の呼び出しエラー:引数 accessdate は必須です。 の呼び出しエラー:引数 title は必須です。 の呼び出しエラー:引数 accessdate は必須です。 都市の紋章:一名・自治体の徽章 p21• 住吉村誌• 加古川市誌 第1巻• 本山村誌• 武庫郡誌• 姫路市役所• 城東町勢要覧• 志方町役場• NHKふるさとデータブック p500• 篠山町例規集• ニシキの姿• 今田町史 p3• 養父町例規集• 大屋町例規集• 関宮町例規集• NHKふるさとデータブック p488• 市島町誌• 青垣町閉町記念誌 50年の歩み p9• NHKふるさとデータブック p527• NHKふるさとデータブック p524• NHKふるさとデータブック p522• 緑町例規集• NHKふるさとデータブック p484• NHKふるさとデータブック p486• NHKふるさとデータブック p480• NHKふるさとデータブック p509• 津名町例規集• 2004年12月7日時点のよりアーカイブ。 2013年9月25日閲覧。 NHKふるさとデータブック p512• 北淡町例規集• 一宮町例規集• 2005年3月14日時点のよりアーカイブ。 2013年9月25日閲覧。 都市の紋章:一名・自治体の徽章 p22• NHKふるさとデータブック p404• 都章道章府章県章市章のすべて p421• NHKふるさとデータブック p436• NHKふるさとデータブック p392• NHKふるさとデータブック p413• 神崎町例規集 p31• NHKふるさとデータブック p419• 大河内町例規集• NHKふるさとデータブック p395• 滝野町例規集• NHKふるさとデータブック p397• 東条町例規集• 夢前町例規集• 家島町例規集•

次の

加古川市

加古川市 例規

このページには,神戸市の条例,規則,企業管理規程等の例規を掲載しています。 補助金交付要綱,指導要綱,許認可の審査基準など市の各部局で定めている例規以外の定めは掲載しておりませんので,それぞれの所管課にお問い合わせください(「要綱等」のページ又は「組織から探す」のページを参照してください。 公布はされたが,まだ施行がされていない(効力が生じていない)例規は,まだ掲載しておりませんので,あわせて「神戸市公報」も御参照ください。 なお,神戸市例規の冊子は,神戸市立の各図書館(自動車図書館を除く。 )及び神戸市役所1号館18階の市政情報室において閲覧することができます。 内容については,それぞれの例規を担当する課にお問い合わせください(「市役所の組織と仕事」を参照してください。 担当する課が不明な場合は,神戸市行財政局法務支援課(電話:078-322-5064)にお問い合わせください。 なお,各種の御相談については,市民相談を御利用ください。 内容の正確性については万全を期していますが,「神戸市公報」に掲載された内容と異なる場合は,「神戸市公報」が優先します。 例規中に表,外字,ルビ,数式等がある場合,本来の表記方法とは異なるものとなっています。 申請書のダウンロードと申請手続の総合案内は,「神戸市申請べんり帳」を御参照ください。 国の法令については,総務省行政管理局が管理している「法令データ提供システム」を御参照ください。 迷惑防止条例(公衆に著しく迷惑をかける暴力的不良行為等の防止に関する条例),青少年愛護条例などの兵庫県の条例,規則等については,兵庫県が管理している「兵庫県法規データベース」を御参照ください。 InternetExplorer7. 0以降又はMozilla Firefox 3. 0以降のブラウザによりご覧いいただくようお願いします。 これらのブラウザ以外で御覧いただく場合,一部正しく表示できない場合があります。 条例等のあらまし 各所管部局が作成している条例等のあらましに関するページです。

次の